松山市の歯科医院(歯医者)、フォレスト歯科クリニックでは一般歯科、小児歯科、口腔外科などの診療を行っています。

一般歯科

虫歯治療


いわゆる虫歯治療です。虫歯の詳しいメカニズムは「虫歯」コンテンツへ


虫歯を除去し、できた穴をレジン(プラスチック)で埋めたり、歯型を取って銀歯やセラミックで埋めたりして治します。

general_img1.jpg

general_img2.jpg
※治療の効果には個人差があります




抜髄治療(神経治療)


虫歯治療の中で虫歯が深く神経にまで達する場合、症状によっては神経を取る治療を行います。
歯を抜くわけではありませんが、治療後かぶせ物を入れる必要があります。


general_img3.jpg



歯周治療


1、歯周病の治療で、歯科衛生士が担当します。
2、口腔内の歯周病菌が、歯面についた歯石とともに硬く存在し、悪い毒素を出すため歯周組織が崩壊してしまう病気です。
3、この治療には、根本の原因である歯石などの感染物質を徹底的に除去する以外に方法はありません。
4、治療と同時にホームケアも大切で、ご家庭でのオーダーメードなケア方法をしっかりと説明させていただきます。
5、歯周病は慢性化しやすく、定期的なメインテナンスが必要です。

general_img4.jpg

general_img5.jpg


詳しくは「歯周病」コンテンツへ




感染根管治療


1、 歯の内部(根管)の感染消毒治療で、「根っこの治療」ともいわれる処置です。


※治療の効果には個人差があります


2、歯の内部に感染が起こると、細菌が増殖し腫れたり噛めなくなったりする症状が出ます。慢性化して無症状のケースもありますが、しっかりと消毒して新しい薬に交換することをお勧めします。


3、専用の道具を用いて、感染歯質が除去できるまで何度も処置します。数回で消毒が終わるケースもあれば数か月にわたるケースもあり、時間がかかる治療の一つです。



補綴治療(クラウン ブリッジ 義歯)


1、 クラウン
通称かぶせともいいます。歯を全面覆うものです。
保険のものから自費のセラミックまで様々な素材があります。


2、 ブリッジ
前後の歯をつないで橋渡ししたものです。


※治療の効果には個人差があります

3、 義歯
入れ歯です。金具で歯に引っ掛けるものや総入れ歯などがあります。
取り外し式になります。




外科治療


1、 親知らずなどの抜歯
難しいケースや全身状態に問題があれば、総合病院へ紹介させていただく場合もあります。


2、 歯、歯肉移植
保存不可能な歯を抜歯し、親知らずなどを移植する方法があります。
また、やせた歯茎を増やすための歯肉移植という手術も行います。



※治療の効果には個人差があります


3、 歯根切除 
根管治療でも治癒が得られない場合、歯茎から手術して治します。


4、 腫瘤切除 
口唇や歯茎、舌にできた良性の腫瘤を切除します。不確定な場合は病院歯科にしょうかいさせていただきます。


※治療の効果には個人差があります

5、 歯周外科 
歯科衛生士による歯周治療にもかかわらず歯周病が深く残る場合、外科手術によってなおしていきます。
ポケットが深い場所の歯茎を切開して、歯石など感染物質を直接除去します。


※治療の効果には個人差があります

6、 小帯切除
歯のすき間の原因になるスジを切除します。


※治療の効果には個人差があります

7、 骨整形 
虫歯が深く、歯茎の中まで悪くなっている場合、歯茎を切除してきちんと歯型が取れるように処置いたします。


8、 骨造成(自費)
インプラントなどのため、骨が少ないところに骨を造る手術です。 


9、 再生療法(自費) 
骨欠損部にエムドゲインという薬物を使用して、骨の再生をはかります。


10、 サイナスリフト(自費) 
上あごで奥に骨がない場合に行う手術です。
上顎洞という鼻の横にある空洞に骨を造成して、インプラントができる環境にします。




矯正治療(挺出 MTM 咬合誘導)


1、 挺出
虫歯で歯茎に埋まった歯を引っ張り出して補綴する方法です。

general_img4.jpg


2、 MTM
傾斜した歯をまっすぐにしたり、ずれた歯を揃えたりする「プチ矯正」です。
全体の矯正は、専門医に紹介させていただきます。

general_img4.jpg


3、 咬合誘導
学童期の歯列拡大のための装置を使って、スムーズな歯の交換を期待します。
また、前歯の逆のかみ合わせにも対応できます。
難しいケースは専門医に紹介させていただきます。




インプラント治療


専用チェアーで、感染予防を徹底した環境でオペします。詳しい内容は「インプラント」コンテンツへ

general_img4.jpg

TOPへ戻る

Google